虫歯じゃないのに歯が痛い?三叉神経痛や筋・筋膜性歯痛か

@ペイン日記

地獄日記

②歯医者へ行くも「虫歯はありませんね」の一言

投稿日:

面倒くさいなと思いながらも、予約を入れて向かった歯医者さん。

いったい何年ぶりだろうか。子供の頃はよく通った記憶があるけれど、大人になってからは数えるくらいしかないはず。

なんだかちょっと緊張する(笑)

歯科助手さんに軽く症状を説明し、そのあとやってきた先生にも説明。

歯が痛い気がすると伝えると、先生は口の中を見始めた。

先生「とくに虫歯はなさそうですね」

えっ、そうなの?虫歯かと思ってたから、なんか拍子抜けした感じ。いちおうレントゲンも撮りましょうと言われ、詳しく見てもらう事に。

結果は…異状なし(;´Д`)

そうか、痛いのは気のせいだったんだ…なんて思うはずもなく、実際に痛いのは事実なんだから、きっと何かあるはずだよね。

先生「どこの歯が痛みます?」

えっと、痛いのは右上の奥歯ですと指で押さえて説明する僕。

これ痛いですか?その歯に器具でトントン触れる先生。なんか変だな、トントンされても痛いかどうか分からない。というか、押さえてもあまり痛みはない。

表現するのが難しいけれど、歯の奥の根元の部分を押しつぶされてるような、重たくて鈍い感覚が常にある。ずーんって響くような痛み。

色々と詳しく診てくれたけど結局は分からず。

噛み合わせが悪いのかもしれませんね、少し調整しときましょうか。

そう言われ少し歯を削られ、あとは歯石をとって終了。痛みの原因は分からなかったけど、歯石もとって綺麗になったから良しとするか。

そう思って帰宅し、不安な気持ちのまま就寝。

それから何日か経っても、違和感は消えなかった。気のせいじゃない。やっぱりどう考えても痛いのは痛い。右上の奥歯の部分だ。

気が重かったが、またまた歯医者に電話して予約を入れることに…

-地獄日記
-,

Copyright© @ペイン日記 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.