超電子な世界にもぎたての果実を

もぎゅっと革命

ドラマや映画など

集団左遷の関係図と放送回数は?視聴率次第で…

投稿日:

仕事内容は「頑張らないこと」。廃止になる銀行支店に配属され困惑する片山洋…ドラマ集団左遷の関係図をチェックしてみましょう。

集団左遷の放送回数も気になりますね。最近は視聴率によって何話まであるのか変わったりしますので。

集団左遷の関係図

関係図1

ドラマの相関図とも言うやつですね。

集団左遷は本部と支店との戦いでもあるワケですが、まず支店には福山雅治さん(支店長)と香川照之さん(副支店長)がいます。

続いて神木隆之介さん、中村アンさん、井之脇海さんは支店の法人営業メンバーたちです。

対する三友銀行の本部側は、頭取に市村正親さんがいて、支店統括部部長の酒向芳さん、さらに常務取締役人事担当の三上博史さんがいます。

この三上さんがリストラ展開の発端ですね、支店長たちを集団左遷させ、福山さん側の支店と争っている構図になります。

統括部長の酒向芳さんは、以前は福山さんの上司でもあり、かつては良好な関係を保っていたのですが、常務との対立を機に本部側の人間に。

関係図2

続いて右上が蒲田支店のメンバーたちです。花沢さんはスパイの件で疑われていた人。みんな基本的にいい人たちです。

左上の本部側は、片山洋(福山雅治さん)と同期だった尾美としのりさん。通称ウメちゃんですね。

そして検査部の小手伸也さん。最近この人ドラマ出過ぎですww なんかクセのある演技がいいというか、一度見たら好きになっちゃう俳優さんです。

あとは幼馴染たちと、片岡家の家族たち。そして真山(香川照之さん)の奥さんです。病院に入院してる人ですね。

集団左遷の放送回数は全何話?

これまでのTBSの日曜ドラマは『ほぼ10話まで』です。

あの半沢直樹でさえ放送回数は10回となっています。ちなみに最終回の視聴率は『42.2%』。ば、バケモノですねホントに。

例外があるのは下町ロケットで、放送回数は11回。おそらく半沢は当初、そんなに大ヒットするとは思ってなかったのが社会現象にまでなり、同じ原作シリーズとして下町で11話まで伸ばしたというところでしょうか。

なので下町ロケットと同様の視聴率をキープできれば11話までの可能性もあるかと思いますが、通常のパターンだと10話が最終回となるでしょう。

集団左遷のキャッチフレーズは片山の「頑張るんだよ」ですが、なんとなく違和感があるし台詞としては弱すぎる印象も…

これからの視聴率に注目していきたいですね。

-ドラマや映画など

Copyright© もぎゅっと革命 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.