超電子な世界にもぎたての果実を

もぎゅっと革命

子育てと家族

小学生のスマホは何年生から?時間やゲームの制限は必要か

投稿日:

どんどん進化していくスマートファン。最近では小学生でもスマホを持つのが当たり前のようになってきました。

でも実際、何年生から必要なのでしょうか?ゲームや使用時間を制限したほうがよいのか…親は悩みます。

小学生のスマホは何年生から?

数年前に比べて、確実に小学生のスマホ所持率は上がっています。

以前は子供の携帯というと『キッズ携帯』が主流でした。子供がどこで遊んでいるか居場所が分かったり、最低限の電話機能だけで親も安心でしたね。

しかし現代っ子は違います。もはやキッズ携帯は時代遅れ。「そんなの持ってたら恥ずかしい」と子供は言うのです。「友達の前では出せないよ」なんて声も( ;∀;)。

ではいったい、何年生からスマホは必要なのでしょうか?

平均的には、小学校の高学年から持つ家庭が多いように見受けられます。4年生、5年生、6年生とかですね。興味も色々と出てくる年頃です。

しかし現実には、子供は小さい頃から親のスマホを見て育ち、小学生に入るとすぐに自分のスマホを持ちたがります。なぜなら学校の友達で持っている人が現れるからです。

低学年の1年生、2年生、3年生ぐらいはまだスマホでやっていい事と悪い事の区別もつきません。そういった場合、親はどう対応すべきでしょうか?

時間やゲームの制限は必要か

小学生の学年に限らず、スマホで好き放題やるのは適切ではないと多くの親が考えているようです。SNSも危険がいっぱいですし、知らない間に高額請求がきたりする可能性もあります。

なので小学生の親御さんは、アプリやゲームなどで遊ぶのを「1日〇〇まで」と決めている方がほとんど…そうやって制限しても、子供はこそっと遊ぶんですけどねww

残念ながら、子供と約束して言い聞かせても、その約束は破られることになります。暗証番号などでロックしたりして、制限をかけるのも有効な手段です。

LINEスマホやUQ格安スマホなど

4人家族で、全員がスマートフォンを持っていたら、月々の支払いもたいへん。家計としてはできるだけ節約したい部分です。

今はLINEモバイルやUQの格安スマホなど、最低限のアプリや通信でできるだけ費用を抑えるのもいいと思いますよ(最初からiPhoneとか持たせたら、たいへんな事になります)。

学校でもタブレット教育が始まる

小学生がスマホなんてまだ早い…という声があがる一方、教育現場ではタブレットを学校で使用した授業が増えていて、今後はこういった授業が当たり前になっていくと思われます。

まだ私立をメインに進んでいるので公立まで普及するのは先だと思いますが、小さい頃からタブレットなどに慣れさせておくほうがいい、という専門家もいます。

10年後とかの未来が恐ろしいです(;´Д`)。先生もロボットが代わりに教えてるかもww 今回は【小学生のスマホは何年生から?】の記事でした。

-子育てと家族

Copyright© もぎゅっと革命 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.