超電子な世界にもぎたての果実を

もぎゅっと革命

政治ネタ・時事ネタ

韓国が米軍ミサイルを北朝鮮へ横流し?アメリカの反応は…ガセか真実か

投稿日:

スポンサーリンク

えっ、戦略物質に続き米軍の弾道ミサイルも!?

 韓国が、米軍の兵器を北朝鮮へ横流ししてるとの疑惑が出てきたようです。これが事実なら完全にテロ支援国家、アメリカも激怒です。 

トランプ大統領の反応も気になりますが…

韓国が米軍ミサイルを横流し?

あくまでも疑惑のようですが、ご存知の通り韓国ならやりかねません。

冗談抜きで、韓国なら本気で横流ししそうな気がします。

8月10日に北朝鮮が発射した飛翔体について、韓国軍合同参謀本部はロシア製「イスカンデル」の北朝鮮版「KN23ミサイル」と分析してましたが…

北朝鮮が公表した写真のミサイルと韓国軍が分析し推測した「KN23ミサイル」とは、全く異なっていた。

驚いたことに、北朝鮮が掲載したミサイルは、韓国陸軍も装備する米軍のATACMS(Army Tactical Missile System)に極めて類似しているのだ。

ATACMSのミサイル部分は、韓国の固定サイロに入っている「玄武2号A」としても採用されているものだ。ということは、韓国か北朝鮮のどちらかが、嘘をついていることになる。

もし、北朝鮮の映像が正しければ、韓国は嘘をついており、米軍から韓国に供与された兵器が北朝鮮に流れている可能性が出てくる。

驚愕、韓国が北朝鮮に弾道ミサイル供与か

左:北朝鮮が8月10日発射したとするミサイル 右:米軍のATACMS(出典)左:朝鮮中央通信8月11日、右:CSIS MISSILE THREAT

 JBpressの記事を要約すると、こうです。 

北朝鮮が公表したミサイルの写真は米軍の兵器とそっくりで、韓国軍が分析したミサイルの写真とは異なっていた。

北朝鮮が嘘をついていた場合、それは米韓軍事同盟を崩壊させる目的があると思われるが、米朝関係を修復したいこのタイミングで、それは考えにくい。

逆に韓国の分析結果が嘘な場合、韓国から北朝鮮へ軍事兵器が流れたことを隠したい思惑がある。

もし本当に米国製ミサイル技術が北へ流れていれば、米韓の軍事関係に、大きな楔が打たれたことになり、それは在韓米軍の撤退へと繋がっていく。

とまあ、こんな感じです。

現在の時点ではあくまでも疑惑であり、ガセなのか真実かは分かりませんが、アメリカの軍事機密が流れるという事は、自衛隊の軍事機密も同様に流している可能性がありますよね。

アメリカの反応はというと。。

横流し疑惑にアメリカの反応は

トランプ大統領は今回の弾道ミサイル発射について「短距離ミサイルであれば問題ない」と発言しただけで、横流しについては触れてません。

米軍の分析では『北朝鮮のウソ写真』との結果が出たのかもしれませんし、逆に知っていて水面下で動いている可能性も考えられます。

そういえば最近、ホワイト国除外の報復として日韓のGSOMIAを廃棄する用意がある、と韓国が強気に出てましたね。

もはや韓国は信用できる国ではありません。

歴史問題や経済の問題もそうですが、何より日本の安全保障を脅かす存在であり、とても同盟国とは思えない行動を続けています。

今後もアメリカの反応に注目したいところです。

SNSの反応や感想など

どうやら兵器そのものではなく、ミサイル技術が渡った疑惑のようですね。

真実なら、今後日本海側へ飛んでくるかもしれない弾道ミサイルは韓国が支援したものだという事に…もう同盟国じゃない(;´Д`)。

静観してるトランプ大統領も、なんだか不気味です。

スポンサーリンク

-政治ネタ・時事ネタ

Copyright© もぎゅっと革命 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.