超電子な世界にもぎたての果実を

もぎゅっと革命

雑学とエンタメ

板チョコアイスが最強!夏に売ってない理由とは?

投稿日:

毎日でも食べたくなる板チョコアイスが最強すぎた!

カロリーも気にしない!冷凍庫がパンパンでも気にしない!でも、夏には売ってないって知ってました?その理由は単純すぎることだったんです…

板チョコアイスが最強

普段からアイスはちょくちょく食べます。冬でもたまに食べます。やっぱ風呂上がりのアイスが絶品なんですよね、美味しさが何倍にもなります。

さて、本日は知る人ぞ知る森永製菓の『板チョコアイス』。これ実は夏には売ってないんです。なぜって溶けちゃうから。そう、それが理由です。

ちなみに板チョコアイスとは、周りがチョコで中がバニラアイスになっている最強コラボの食べ物で、だいたい秋~冬に販売されます。(板チョコじゃないよ、板チョコのアイスだよ('ω')ノ)

いやいや、普通のアイスとどう違うのよ?ってあなた。分かってませんね。濃厚なチョコと重要なのは『食感』。板チョコを食べたら中からアイスが飛び出してくるという、一度食べたらやめられない一品なのです。

気になるカロリーは 273kcal

とはいえチョコですから、カロリーもやや高め。

273kcalといえば、ご飯の一善分、クッキー6枚分、チョコケーキ1個分、うどん一杯分などなど…意外と高いのでダイエット中の方は注意。

そうか、そんなにカロリーあるんだったらやめとこうかナ…と思ったあなたは甘ちゃんです!!そう、食べたら運動すればよいのです。走ったりとかヨガしたりとか…(;´Д`)

板チョコアイスの食べ方は簡単。箱の裏側に書いてありますが、箱の真ん中くらいに切り取り線がついてます。そこから箱を半分開けて、余った方の部分を持って食べると溶けにくし、手も汚れません。

夏に売ってない理由とは?

先ほども書きましたが、溶けちゃうため春~夏には売ってません。

とにかく溶けるのが早いんですよね。食べてる途中で溶けてくるし、何より人の体温に敏感。噛むときに触れる唇の温度や、手で持つときの温度に反応してしまうから。

なので『素早く』食べるのがコツなんです。ちなみに普段はコンビニやスーパー、あとドラッグイレブンなんかで販売してますよ。

初心者で意外とやりがちなのが、つい冷蔵庫に入れてしまう行為。いや、見かけはチョコだけどアイスですからねコレ。買ったら迷わず冷凍庫に入れましょう。

ちなみに板チョコアイスが大好きすぎて、店にある在庫を全て買い占めるようなファンもいますが、あまりお勧めできませんね~。確かに『見つけた!売り切れる前にたくさん買っておこう!』って気持ちは分かります。ええ、痛いほど理解できます。

でも買い占めをやってしまうと…あとから来た人が買えなくなってしまうのです!!!!!!(;´Д`)。

考えてみてください、やっとの思いでたどり着いたのに「さっき全て売り切れましたよ」の店員さんの一言…もう立ち治れませんよww まあ買っても3~4個ぐらいまでですかね。

みなさん買い占めはやめましょう~~。

-雑学とエンタメ

Copyright© もぎゅっと革命 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.