超電子な世界にもぎたての果実を

もぎゅっと革命

季節と行事

タピオカランド原宿の出店メニューは?当日券の料金やトイレ情報など

投稿日:

前売り券が即日完売…原宿に現れた『東京タピオカランド』が凄そうです。

 タピオカランド原宿の出店やメニューを調べてみました。当日券の料金や営業時間なども事前にチェックしておきましょう!! 

あと、ランド内にはトイレがないらしく、厳しい掟も…

スポンサーリンク

タピオカランド原宿の出店

8月13日から9月16日まで、期間限定で開催されるイベント『東京タピオカランド』。場所は原宿駅前の商業施設「ジング(jing)」です。

会場内は風船やプールで彩られ、不思議な空間に。ちなみに黒色のデッカイ風船はタピオカをイメージしてると思われます。

インスタ映え間違いなし。他人とは違う写真を撮る工夫をしたいですね。

 まずはウェルカムドリンクで乾杯。 

入場料にはドリンク1杯分が含まれており、イベントオリジナルドリンクのほか、YouTuberのねおちゃん、ショートムービーアプリ「ティックトック(TikTok)」、Abemaビデオの恋愛リアリティーショー「オオカミちゃんには騙されない」とそれぞれコラボしたウェルカムドリンク全4種から選ぶことができる。

「東京タピオカランド」の内部公開、プールや風船でフォトジェニックな空間に

ついにタピオカブームもここまで来ましたね…

朝の情報番組『スッキリ』で加藤浩次さんが、「タピオカランド原宿が最後の花火を打ち上げて終わりだよ」って言ってましたww

でも好きな人は飲み続けますよね!('ω')ノ

 さあ、続いて出店とドリンクメニューです。 

出店するのは4ブランド。昨年三軒茶屋に1号店を出店した「三茶ヤ(さんちゃや)」は、煮込むだけでなく蒸すなどして作るタピオカを作りたての温かい状態でドリンクと合わせる。

黒糖ミルクティー(M600円~)は、セイロン茶と北海道産ミルクを合わせる。チーズフォームの上に黒糖をかけて炙(あぶ)って提供する「焦がしラテ」(650円)、白桃ウーロンティー(690円)など10種ほどのメニューを提供する。

原宿に限定「東京タピオカランド」 「謝謝珍珠」など4ブランド出店

個人的に気になるのは黒糖のミルクティー。

あとチーズを使用したタピオカは飲んだことないので、挑戦したみたいです。

 原宿をはじめ奈良や福岡などにも展開している「謝謝珍珠(シェイシェイパール)」は、オリジナルブレンドする黒糖で味付ける生タピオカ、鉄観音茶葉など台湾から仕入れる素材を使う。

タピオカ・黒糖シロップ・生クリームが入る定番の「極 黒糖牛乳」(540円)に加え、新メニューとなる台湾のゼリー「仙草ゼリー」入りの「仙草タピオカ牛乳」(560円)、パッションフルーツシロップ入りのブラックティー(500円)などもそろえる。

あ、ここ有名なお店ですね。

新商品の「仙草タピオカ牛乳」なんて、飲んだら仙人になりそうなネーミングw 何色なんだろう??

 9月に1号店を出店予定の「虎一茶(タイガーティー)」は、オリジナルの生タピオカや台湾・中国・日本の茶葉などを使ったドリンクを提供する。

タピオカミルクティー(M600円~)、ほうじ茶ミルクティー、ウーロンミルクティー(以上M570円~)、マンゴーなどのフルーツティー(M520円~)などをラインアップする。

茶葉を使ったタピオカは、健康に良さそうですね。苦みがあるのか甘さが強いのか気になります。

 現在原宿でポップアップストアを展開している「LAB LAP(ラベラペ)」は、タピオカミルクティー(M580円~)だけでなく、レモネード(600円)など茶以外のドリンクとタピオカを組み合わせたドリンクなども提案。

タピオカはタイから仕入れる小粒のタイプを使う。

レモネードは美味しそう。小粒のタピオカを使用するらしいので、子供が飲んでも喉に詰まらなくて良さそうです。

タピオカって一気に吸い込むと、けっこう苦しくなったりするんですよね…

SNS用の写真を撮影しつつ、色んなタピオカドリンクにチャレンジしてみましょう!!

当日券の料金や営業時間は

当日券チケットの料金は1,200円(けっこう高い( ;∀;))。

前売り券が1,000円で販売されてたんですけど、あまりの人気ぶりに売り切れ。

ウェルカムドリンクと、さらに会場内でドリンク2杯ほど追加で飲むと、金額は2,500円くらいになりそう。少し高めな金額です。

営業時間はこちら。8月はずっと朝10時からやってますが、9月になると変わってくるので気をつけましょう。

営業時間:8月 10:00〜19:00(LO 18:45)/9月 平日13:00〜19:00(LO 18:45)、土日祝10:00〜19:00(LO 18:45)

トイレなし、再入場は禁止

原宿の東京タピオカランドでは、ある問題がSNSで話題になっています…

それは、トイレがないこと!!

まあ、建物内の場所によってはよくある事なんですが、さらにツライのが『再入場禁止』という厳しい掟。。。

水分をたっぷり摂取してお腹がタピオカまみれになり「漏れそう、トイレに行きたい」と思っても、外に出ないといけません。

そして一度出ると、もう二度とカムバック不可能なんです。。(;´Д`)

みなさんの感想や評判まとめ

グッズの缶バッジが真っ黒なのはタピオカだから??

どうやら、前評判と、実際に行ってみた感想とではかなり差があるようで…テレビの情報だけでは分からないものですね。

多少お金がかかっても、とにかく色んなタピオカが飲みたい!!って人は、あまり期待のハードルを上げずに行くのがいいかも('ω')ノ

スポンサーリンク

-季節と行事

Copyright© もぎゅっと革命 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.