超電子な世界にもぎたての果実を

もぎゅっと革命

トランプ来日2019

【G20大阪】習近平の来日は関西空港?専用機はボーイング747か

更新日:

北朝鮮訪問時

北朝鮮への訪問を終え、
 G20大阪サミットで来日する習近平さん。 

おそらく 関西空港 に到着すると思われますが、中国の専用機って米国の『ボーイング747』みたいです。

そして専用車は『紅旗』。第一汽車の高級車ブランドです。

【G20大阪】習近平は関西空港に?

中国の習近平国家主席、実はG20大阪の前に北朝鮮に行ってたんですね~。

 そして帰国して今度は日本。 

サミットで初来日するようですが、おそらく関西空港に到着しそうですね。なぜなら6月27日(サミットの前日)に大阪で首脳会談があるからです。

2019年の6月27日、安倍首相は習近平さんと会談するとのこと。

羽田空港だとそこからの移動が無駄な時間なので、やはり関西国際空港(カンクウ)が効率的で現実的かと。

※他にも大阪国際空港(伊丹空港)もあり。

夫人の彭麗媛さんも一緒かと思われます。

専用機はボーイング747-8型機

上記は2019年3月にローマを訪問した時の写真。

左側が習近平氏で、右側は夫人の彭麗媛さんですね。

中国では長年、 民間のボーイング機をチャーター して外遊などに使っていました。(この辺は韓国の専用機と同じです)

しかし2017年に米国から購入したボーイング747-8型機を改良し、もうすぐ完成するとのニュースを見かけました。(その後は不明)

もし順調に完了していれば、関西空港でも新型の専用機を見れることでしょう。

まさに中国版の 『エアフォースワン』 とも呼ばれており、中国名称は 『空軍一号』 。ちょっとネーミングがアレですね。。

新型専用機には最新の通信室や、対空ミサイル防衛のための警報装置などが装備されているとの情報も。

中国は以前、2001年に米国から購入した専用機(ボーイング)に27個もの盗聴器が仕掛けられていた事があり、だいぶ敏感になっている様子。

しかし、もし新型が完成していなければ、日本に来た時もチャーター機かも…

習近平の専用車は紅旗

日本で言えば、トヨタの『センチュリー』みたいな?

中国の自動車メーカー・ 第一汽車の『紅旗』 という高級ブランドです。

アメリカの大統領専用車と言えば『ビースト』で、ミサイル砲にも耐える装備と有名ですが、中国の専用車はちょっと不明。。

それなりに防衛装備があると思われますが、テロ対策や軍事機密で公表してないのかもしれません。

たぶん、関西空港で見れると思いますよ。

今回の感想とまとめ

習近平さんの記念すべき訪日ということで、関西国際空港でもメディアが注目すると思いますが、問題は安倍首相と何を話すかですよね。

ってか本当にプーさんに似てるww

あとはアメリカとの貿易会談。これが決裂すれば日本にも大きな影響が出ると思われ、G20大阪は、なんだかソワソワした期間になりそうです。

-トランプ来日2019

Copyright© もぎゅっと革命 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.