超電子な世界にもぎたての果実を

もぎゅっと革命

トランプ来日2019

トランプ大統領の晩餐会メニューや出席者は?【来日2019】

更新日:

2019年5月の宮中晩餐会に、来日中のトランプ大統領とメラニア夫人が出席しますね。

晩餐会で食べるメニューや出席者が気になります。天皇陛下と皇后雅子さまとはどんな会話をするんでしょうか。

トランプの晩餐会メニュー

毎回VIPな参加者で賑わいを見せる、宮中晩餐会。

料理の内容は、和食ではなくフランス料理のフルコースとなります。

※5/28 追記:メニューの内容が明らかになりました!

宮中晩餐(ばんさん)会で供されたのは平目の牛酩(ぎゅうらく)焼(ムニエル)などフランス料理6品。栃木県の御料牧場で育てられた食材も使い、宮内庁大膳課が自慢の腕をふるった。

同庁は国賓の好き嫌いや宗教上食べられない食材を事前に把握し、メニューを考える。メーンは羊肉が使われることが多いが、この日は牛背肉焙焼(牛ステーキ)が振る舞われた。

フランス料理6品 米国民謡でも友好演出

一般庶民には食べる機会がないような豪華な料理が並びますが、とくに2019年は国賓での来日。メニューにも力が入ることでしょう。

基本的にはメインデッシュには羊の肉をもってくることが明治以来の伝統らしいのですが、前回の晩さん会では佐賀牛のお肉だったようですね。

イメージ写真です!!

やはりトランプ大統領が肉好きだからでしょうか…今年はメラニア夫人も一緒なので、お口にあう料理がでるか心配です。

トランプ大統領のお好みは『ベリー・ウェルダン』。

つまり赤身がなくなるまで思いっきり火を通し、さらにケチャップをかけて食べるとか。。う~~ん、牛肉がもったいない…

やっぱケチャップはハンバーグやオムレツに限りますww 個人的には肉は塩コショウ派です、あと調子に乗ってワサビとかもイケる('ω')ノ

宮内庁によると、今年はアメリカ政府から『羊肉でOK』と伝えられているとのこと。いやいや、絶対に羊じゃなくて牛肉になりますよね。

だってトランプさん、夕食会のメニューでは『魚類NG』で和牛の串焼きを食べたと聞きましたし、最初に注文したのがまさかのポテトでした。

あっ……(;´Д`)(;´Д`)(;´Д`)(;´Д`)(;´Д`)

好物がハンバーガーやケンタッキーなだけに、日本の和食も口に合うか分かりませんね。。でも好みは自由!!!

ちなみに2017年のメニューはコチラ。

キャビアや松茸、伊勢海老サラダなど高価な食材が並びますが、なんと言っても注目はメインの『佐賀牛和風ステーキ』でした。

いつもなら日本酒をプレゼントとかする場面ですが、トランプ大統領はお酒を飲まないそうですよ。

でもなぜか会場は、酒盛りみたいに大盛り上がりだったそうです。それは出席者の中にピコ太朗(な、懐かしい)がいたからかもしれません。

【2019】晩餐会の出席者は誰?

2019年5月27日に開催される晩餐会。

参加者・出席者が誰なのか気になります。もともと皇族や日本政府の関係者が中心みたいですが、企業・経済界やノーベル受賞者など幅広い様子。

前回では女優の米倉涼子さんや、ホノルル名誉市長の杉良太郎さん、プロゴルファーの青木功さん、サッカー選手の川澄奈穂美さんなど。

さらに企業からは読売新聞や日本経済新聞、三井不動産にトヨタ自動車、キャノンや日本商工会議所、経済同友会に東京大学教授など、多くの人達が。

ちなみに野党(共産党とか)が「どうして安倍政権だけで野党は招待されないんだ」と言って激おこだったそうです。

今年は貿易戦争が話題となりましたね。中国だけでなく、日本もトランプ大統領による関税の的になっています。

なのでその辺の事情を考慮した企業経営者・社長などの出席者が多いと予想。自動車業界とか、牛肉業界とか携帯業界とか…

はあ~~、一度は行ってみたい。。"(-""-)"

-トランプ来日2019

Copyright© もぎゅっと革命 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.