超電子な世界にもぎたての果実を

もぎゅっと革命

子育てと家族

反抗期の娘との接し方!父親が絶対にやってはダメな事

更新日:

「パパのこと大好き」と言っていた娘が「近寄らないで!!」と急変。

父親なら誰もが悩む反抗期の娘との接し方…いったいどんな接し方が正しいのでしょうか?また、絶対にやってはいけない事もご紹介します。

反抗期の娘との接し方

制作者 Senivpetro

子育て中の父親のみなさん、娘とちゃんと話せていますか?

毎日会社でクタクタになるまで仕事をして帰宅し、やっと休めると思うと「臭いからあっちいって!」「お風呂は最後に入って!」という娘。

思春期だから仕方ないか、と思っているのもつかの間、汚い言葉を使うようになったり、注意してもまったくいう事を聞かない。

ちょっと厳しく言ってやろうとするとこれが逆効果。歯向かってきたり無視して自分の部屋にこもったり、いつのまにか反抗期満載の娘に仕上がっているんですね~。

反抗期の時期と期間

そもそも反抗期の時期と期間っていつぐらいなんでしょうか?

やはり反抗期が始まるのは中学生くらいからがダントツ。

調査の結果によれば、中学生の時期から反抗期が始まったという人が親世代では男性が46.9%・女性が45.4%、子世代では男性が37.6%・女性が37.4%と、両世代で最も多いということが分かります。次いで高校生の時期からという人が親世代では男性が17.8%・女性が19.3%、子世代では男性が11.5%・女性が17.3%という結果になりました。

【いつまで続く?】思春期の反抗期の期間や終わりのサインとは

少数ですが、高校を卒業してから反抗期になる人や、大人になってから反抗期になる人も。家庭環境なんかによっても違うんでしょうね。

逆に、反抗期が終わる期間は人それぞれ。中学一年の時だけだったという人もいれば、中学校三年間すべてがそうだったという人も。さらに高校生の頃まで続いたという人もたくさんいます。

反抗期が終わるタイミングは本当に子供によって違うので、終了のサインを見逃さないようにしたいところです。

急変する娘の態度

小さい頃は無条件で可愛かった子供も、思春期を迎えやがて反抗期へと突入します。

父親から見れば、息子の反抗期は分かりやすいですね。「うるせえ!!」と言って攻撃的になったり、明らかに反抗の意思をみせてきますから。過去の自分が経験した事を思い出せば分かると思います。

男同士の場合は簡単ですが娘の場合は少しややこしい。。。「あれっ、いつのまに?」みたいな事も多く、気付かないうちに『そういえば…』というパターンが多いです。

いつもは仕事をしていて家にあまりいないというのも理由の一つですが、普段から娘とのコミュニケーションを取れていない家庭が多く、反抗期の時の重要なサインを完全にスルーしてしまったりします。

母親と父親の違い

今の時代は女性が強いですね。社会進出して働く人も多いですし、やはり出産を経験した女性はどっしりと身構えている気がします。

出産の痛みは男性には分かりませんからね~。父親より母親が主導権を握っている家庭が多く、娘の反抗期に関しても「仕方ないわよ」って感じで。

逆に父親はオロオロするばかり。「俺の娘はいったいどうしてしまったんだ」「オレの事が嫌いなのか?」「どう接したらいいのか…」と心の声がダダ洩れですww

絶対にやってはダメな事

反抗期の娘との接し方について、絶対にやってはいけない事が二つあります。

①怒鳴りつけて、力で抑え込もうとする。

娘の反抗的な態度に我慢しきれず、怒鳴りつけて叱ろうとする行為。無理やり上から押さえつけようとする態度は逆効果です。

これは更なる反抗を生むばかりか、「お父さんは私のこと何も分かってくれない…」と娘の心は深く傷つくことになります。

②娘が無視するので、こちらも無視。

よくあるのが、言い合いなどになって娘から無視される事。すると、だったら向こうが謝るまでこちらも無視してやる!!ってパターン。

お父さん、それ絶対ダメですよ。気持ちは分かりますが、娘は「私のことはどうでもいいんだ」って解釈します。ほんと女心は難しい。。(;´Д`)

父親の接し方とは

じゃあ父親はどう接すればいいんだ!!って声が聞こえてきますが、普段通りでいいんです。

じっと我慢するとストレスが溜まりますから、いい意味で放置します。『こういうものだ』と思ってみてください。

そして娘からきつい言葉を放たれても、怒鳴らず普段通りに話してあげてください。逆に悩みやツライ事があるのか聞いてあげてください。

また、コミュニケーションの取り方が分からないという親御さんは、子供の好きな話題などをチェックしてください。例えば好きなミュージシャンや俳優が誰とか。。

子供が好きな事について聞いてみると、意外と自分から話しだしたりするものです。好きな食べ物を料理して作ってあげるのも良し。言葉でなくても想いは伝わるものです。

受験生であれば、勉強を教えてあげるのもいいですね。ただこれはお父さんにそれなりの学力があればの話ですが。。最近の受験勉強って、けっこうレベル高いんですよねこれが( ;∀;)。

そして、母親(嫁)にどう接したらいいか相談してみるのもあり。意外と女心を突いた意見が出てくるかもしれませんよ~~。

今回は、父親なら誰もが悩む『反抗期の娘との接し方』のまとめでした!

-子育てと家族

Copyright© もぎゅっと革命 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.